忍者ブログ

食品添加物の知識

食品添加物の知識

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ガムベース

ガムベースとは、チューインガムの噛み心地を決める素材です。
チューインガムには、咀嚼力を強化し、唾液の分泌を促進する効果があります。その他、眠気防止、口臭の除去にも効果があるとといわれています。
チューインガムは、様々の素材の配合比率を変えることで独特な噛み心地を定めています。

ガムベースの種類としては、主成分はチクルなどの樹脂類です。その他、固さやなめらかさを調節するワックス類、弾力感をますためのゴム類、などがあります。

主なガムベース

●酢酸ビニル樹脂
一括名で「ガムベース」と表示されるか、あるいは物質名で「酢酸ビニル樹脂」のように表示されます。
チューインガムに適した樹脂で、適度の粘性と弾性を与える作用があります。風船ガムでは、被膜形成作用があります。

●チクル
サポジラという植物の樹液を煮詰めて脱水し、精製して製造します。
水に不溶性で、特有の香りをもった褐色、茶色に濁った色の塊です。一括して、「ガムベース」と表示されるか、あるいは物質名によって「チクル」と表示されます。


 

婚活パーティ 熟年
PR

フリーエリア

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]