忍者ブログ

食品添加物の知識

食品添加物の知識

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

滑沢剤について

滑沢剤は、流動性を改善することで、臼への充填性向上、圧縮時の杵への付着防止、錠剤表面の光沢の付与などの目的で添加される。
流動性の不足は、圧縮成形時に錠剤の一部が杵に付着するキャッピングや、硬度不足などの打錠傷害の原因ともなる。
医薬における滑沢剤のファーストチョイスはステアリン酸Mgだが、ステアリン酸Mgは、水との親和性が低いことや打錠前の原料粉末との過混合により滑沢性及び錠剤強度の低下などが指摘されている。
さらに食品では保健機能食品用途のみに使用が限定されている。
ステアリン酸Mgと類似の物性を持つステアリン酸Caが使用制限なしで認可されたが、シェア拡大にはサプリメントの処方実績を重ねる必要がありそうだ。

滑沢剤の主な素材には、硬化ナタネ油、シュガーエステル、グリセリン脂肪酸エステル、粉末油脂、ステアリン酸カルシウムなどがある。

PR

Comment

Form

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Trackback

この記事にトラックバックする

フリーエリア

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]